DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪物を探す旅 〜ヨハンを探しに〜

どうも、こんにちは。
住所不定、ワーテルローです。
悲壮
紆余曲折もしたけれど、私は元気です。

何やら近頃はプレイヤー自発のチーム内イベントやチーム問わずのイベントなど、運営の枠から はみ出た面白おかしい企画を打つ人が たくさん いらっしゃるようですね。

ここは、歩くアイディア製造機と名高い私・ワーテルローも
何か企画を打って、センセーションを巻き起こそうと、
蜘蛛の巣の貼った脳内をフル回転させた次第であります。

しかし、アイディアとは そう簡単に生まれるものではない。

当ての無い 堂々巡りを繰り返すこと4分・・・

私の頭脳は あっという間にオーバーワークにより、
一気にワケの分からない思考状態となったのでした。
そして慟哭にも似た我が心の声が響いたのでした。


"助けて!ぼくの中の怪物が破裂しそうだ!"


はっ!
これだ!かの相対性理論 ボーカルやくしまるえつこ女史は歌う。


MONSTERの最終巻 謎解きまかせてBABY

小学館/相対性理論



ここアストルティア、迷宮という場所は人と人がすれ違う交差点。
おやすみパラドックス
※画像はイメージです。

この場を使って怪物(ヨハン)を探しにいこう!


さて、ここで一つ詫びておきます。


今回記事の一部内容はDQXと一切関係なく小学館、浦沢直樹先生作の漫画『MONS†ER』を読まないことには何も伝わらないと思います。
ただ これを機に未読の方は一度、読んでみてはいかがでしょう?ただただオススメします。




まとめると・・

ワーテルロー企画 迷宮探索イベント
『怪物を探す旅 〜ヨハンを探して〜』

内容、『MONS†ER』好きのフレンドさんと仲間になり共に迷宮を攻める。(つまり残り二人は野良)

・自己紹介欄は『MONS†ER』にまつわることを書いておく。

・ヨハン と、いう名前の冒険者と巡り合った場合、絶対に話し掛ける。そしてフレンド申請をする。

・ヨハンが完全読破した通だった場合は最終話について語り合う。

・ヨハンと共にPT入りした冒険者が『MONS†ER』を読んでいる途中なら名前に関係なくフレンド申請、後日、最終話について語り合う。(ネタバレには十分気をつける)

・上述のフレンド申請を拒否されても、ヨハンのように言葉巧みに相手を破滅に追いやっては ならない。



一見、ドラクエと一切関係なく荒唐無稽に見えるこの企画ですが、

アストルティアを歩いているとチラホラ見かける「ヨハン」。
たまに「てんま」。まだ「ルンゲ」は見たことがないですが、
これは確実に『MONS†ER』好きの存在を物語っている証拠。

そして、我がチームの頭目こと
はちけん氏
頭目・はちけん
彼もまた浦沢作品の熱烈なファンでもあるのだ。

今企画一発目は彼とパーティを組み始めようと思います。

さてさて、我々はヨハンに巡り会えるのか?
それとも先にトルネコに出会ってしまうのか?

企画実行手記は近々、更新したいと思います。

では、また!


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローはいう。
小学館、ビッグコミック最高!

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア4番地
旧・喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/04/10(水) 12:57:51|
  2. ダンジョン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漂流!迷宮難民

こんばんは、ワーテルローです。

最近、更新が微妙に空いてしまったのは
ネタ切れだけが その理由ではありません。

ワーテルロー 中身の人が風邪をこじらせてしまい、
薬を飲んでは汗だくで目覚める。という日々を送っていた為です。

さて、皆さん。
砂ぼこりと花粉とインフルエンザ菌と何かを連れて、
春が今年もやって来ましたね。桜の情報もチラホラ。
桜の季節
そんな気持ちの良い季節に体調を崩すなんて、
ワーテルロー中身の人も相当、自己管理が下手なのでしょう。


さて、改めまして 自分を客観的に卑下するブログ。
『喫茶ワーテルローの腹黒ブログ』再開させていただきます。

これといってネタもないのですが、
近頃の私のライフワーク。
それは・・・

迷宮ループである!

ボス撃破後も「続ける」を選び、
何度も何度も迷宮を攻略し続けるのである。

自分だけが再転送され、迷宮の入り口で新たなPTに組み込まれた時に

「私は もう何度もこんな夜を繰り返している」

と、さながら黒い玉の部屋の住人のように

心の隅で思ったりするのが小さな楽しみである。
優越感は得られない。純粋にガンツごっこを楽しむのだ。


それにしても、迷宮ループ。
繰り返すと様々な人に出会います。

ステータス面を見ると、特訓中毒パッシブおばけ の方も
バズズ アトラス大量殺戮のアクセサリー合成狂の方も

見かけるたびに このアストルティアに於いての
グラップラー刃牙さながら『地上最強!漢祭り』の存在を感じます。

中には装備へのカラーリングを駆使して、
某ポケットに入る愛玩動物の電気ネズミになりきっていた。
そんな手練れのプレイヤーさんもいらっしゃいました。

秀逸な匠の技でございます。
迷宮と電気ネズミと集合写真と
次回、再開する時は いかずちのつえを装備している筈です。


さて、最後に
ごく稀に迷宮で出会う行商人
トルネコ氏と
ワールド フェイマス!トルネコ氏


彼から12000Gで購入した「はぐメタコイン」を
バザーで70000Gで流す。というお小遣い稼ぎをしてたのですが、

トルネコ氏には一度会ったきり出会えず、
その間、「はぐメタコイン」の相場はみるみる低下と、

皆さん、考えることは一緒なのですね。

経験値を金で買う時代。
まわるまわるよ時代はまわる。
一番まわっているのはゴールドなのに


・・・・・・・・・・・・・・・・。


話しのキレが悪いのは病み上がりということにしておいて!
では、また!


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、迷宮には夢がある。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア4番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/03/22(金) 01:56:08|
  2. ダンジョン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心の中の地図・魔法の迷宮

男には地図が必要だ・・・・・・
荒野を渡り切る心の中の地図がな

グレゴリオ・ツェペリの言葉
『スティール・ボール・ラン』より


そう、男には地図が必要なのです。
こんにちは、ワーテルローです。
おたからさがし
盗賊スキル「おたからさがし」
攻略本を買ってからは使ってませんね・・。


それは前作ニンテンドーDSソフト『ドラゴンクエストⅨ』も然り。

あれから時は経て、Xでもまた・・・

地図は必要になるのではないでしょうか?

先日のアップデート情報では、
新システム『魔法の迷宮』なるものが挙げられてました。
魔法の迷宮1

魔法の迷宮2
遂にメタルキングも解禁ですね。


それと共に公開された予告映像では、
おそらく迷宮のボスである"黒竜丸"?と戦うシーンがあります。
黒龍丸
黒竜丸と言えば前作Ⅸでの宝の地図 最初のボス。

ちなみにその予告映像はコチラから観れますよ。☟
http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/ed3d2c21991e3bef5e069713af9fa6ca/

そして、その報酬が昔なつかし「ふくびきけん」。
ふくびき所
ドラゴンクエストⅡを思い出します。

これは面白いことになりそうですね。


心の中の地図を携えて・・・
荒野を乗り切って行こうじゃありませんか!

では、また!


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローはジョジョリオン四巻の発売を首を長くして待っております。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア4番地
喫茶ワーテルロー

  1. 2012/12/21(金) 10:45:29|
  2. ダンジョン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。