DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脱!レア泥・バージン 後半

まずはじめに
この記事は5月26日の夜10時頃から約二時間程度の出来事の記録である。



さてさて、
今回記事は前回からの続きとなります。
ワテ子おどろく
引き続き、主役はワテ子


導入編をお読みでない方はコチラをご参照ください☟
脱!レア泥・バージン 前半

簡単な あらすじ☟
ある朝の記録



さて、
5月26日の夜10時頃、私ことワテ子はチーム『パトロン=ミネット』のチーム専用チャットルームという場所を借り、
今夜、催される出し物とそれが成り立つに至った経緯をたんたんと喋り続けたのでした。

前以て、告知をしていたものならば いざ知らず、この催し物は構想半日、当日決起というあまりにも急な上、無茶で自分勝手な欲望の元に生まれたものである。

私は呼び掛けてみたもののギャラリーなしの寒い情景を覚悟していた。

これはツボ職人としてのワテ子とガレキング氏との面子と面子のぶつかり合いを描いたものである。

あらましを説明し終えた私は、つづいて今回のルールを説明した。

前半でも述べたが、もう一度 載せておきたい。


ルール
・ガレキング氏が10000Gワテ子に送り、職人装備 錬金装備 素材を用意。ワテ子がツボ錬金をする。

・ガレキング中の人はワテ子 中の人の家(我が自宅)に訪問、ルーレットはガレキング中の人が回す。

・自腹素材による出来上がった装備品はガレキング氏のもの

・暇なチームメンバーは装備品、素材を用意し錬金依頼してもよい。(錬金職人スペックはワテ子、ルーレットを回すのはガレキング中の人)

・当イベントの目的はあくまでレア泥が出るかの検証である。


そして、催し物
開始時間は数十分後の11時に定めたのであった。

もう一度、言う。
私は呼び掛けてみたもののギャラリーなしの寒い情景を覚悟していた。

すると・・
チームというものは あたたかいものだ。

裁縫職人を営むチーム1キレイな瞳を持つ男こと
みなすけ氏
みなすけさん
なんと彼、会場に裁縫設備を置いてくれたら、
永遠に皮のてぶくろを生産してくれる!と、言うのだ。

しかも無償で!


ガレ天狗の鼻折れが第一の目的である私も、ワテ子のロストバージンは望むところである。

10000G縛りルールを緩め、すぐさまキャラチェンジし、権限設定と裁縫設備を設置。

会場設営も滞りなく完成した。

そうこうしている内に、
ワーテルロー&ワテ子の中の人(つまり私)の自宅にガレキング中の人が到着。
※これはアストルティア外、リアル世界のことである。

私はキーボードを。
ガレキング中の人(以下、ガレ中さん)はコントローラを手に取り、職人装備、素材など必要物を買いにグレンへと飛んだ。


みなすけ氏は こうも言い放った。


みなすけ
みなすけさん
「皮の手袋ならいくらでも用意しましょう!」

「だが!」

「もし、それでもレア泥が出ないようなら」

「何かガレさんの恥ずかしい話しをきかせてもらおうか!」



ワテ子(キーボード操縦は私)
エルフの女の子
「その話し・・のった!


ガレ中さんはコントローラを持つが発言権は皆無
話しはトントン拍子に進み、もしも今夜、ワテ子がレア泥バージンを捨てられなかったら、
チームメイトによる恥ずかしい質問に答える。という罰ゲームも決まったのだ。

私はその時、チームチャットにてアピャさんの喜ぶ様がとても印象的に感じました。



買い物を終え、アズラン住宅村に帰ると、
喫茶ワーテルローの前に人影が・・

同チームのアピャさん、みなすけさん、なかつじょうさん、アミさんが駆けつけてくれたのです。

リアル世界の時計が11時を回っていました。

店内に入るや否や、
みなすけ氏が何かに取り憑かれたかのように裁縫設備の前で作業を開始しました。
ツボ錬金まつり1


そうして、
皆が見守る中・・
ガレ中さんが操縦するワテ子が

ツボ錬金設備に手を伸ばしたのでした!
ツボ錬金まつり2

ガレさんの錬金チョイスは
ウデ装備につける「きようさアップ」
果たして奇跡のレア泥は出るのか!?

ツボ錬金まつり3


飛び交う おうえん!
煽る私のチャット術!
走り続ける みなすけ氏の針!

ツボ錬金まつり4


喫茶ワーテルロー内は
今までにないカオスな空気に包まれていました。

その後・・・
以下は その時こぼれた言葉たちである。
ダイジェストでお楽しみください。


みなすけ
みなすけさん
「大成功やんけ」


ワテ子(キーボード操縦は私)
エルフの女の子
「ビッグマウスめ!地獄に落ちろ!!!」

「ガレ中さん初級錬金で勘弁してください言うてますw」


アピャ
アピャさん
「えーw」


なかつじょう
なかつさん
「でたか?」


そうこうしている内に素材の残数も減り、次が最後の錬金となった。


ガレ中さんは叫ぶ
「最後は中級で勝負したらぁー!」

もちろん、その声はアストルティアの皆には届かない。
私・ワテ子が代弁する。

ワテ子
エルフの女の子
「次ラスト、中級で出すと息巻いていますよ」


そして!
奇跡、起こるか?1
果たして奇跡は起こるのか!?

奇跡、起こるか?2
なかつさんの応援が火を吹く!


その結果は・・・!


最後のパルプンテ

薄れゆく意識

闇






本日、
行われた錬金回数 19回
初級錬金 13回 中級錬金 6回

大成功 2回
成功 10回
失敗 3回

パルプンテ 4回
呪文ぼうそう +1.2%
攻撃時 2%でヘナトス
攻撃時 3%で魅了
きようさ +5(+3)



結果、ワテ子ことウォタルー
くつろぐ
レア泥バージン捨てれず!



やはり、そんな簡単に出るものではなかった。私は最後に みなすけ氏がこぼした一言をここに紹介したい。


※ちなみに みなすけ氏のサブキャラはランプ職人である。


みなすけ
みなすけさん
「そんなに簡単にレア泥が出るはずがない」

「そんな簡単に出るようなら・・」

「倉が建つわ!!!」


その通りだ!
私はその一言に強く賛同し、軽はずみな発言をしたガレキングを磔にして火あぶりにしたい気持ちとなった。これこそが扇動、いわゆるアジテーションというものだ。

だが、さらなる みなすけ氏の一言が私を地獄の底へと叩き落としたのだった。


みなすけ
みなすけさん
「でも」

「レア泥1.2なら一回出したことあるんだけどね」



!?

反転
ワテ子がレア泥バージンを捨てるのは いつになるのか・・


それと、ガレキングへ課せられた罰ゲームですが、
また機会があれば、ブログに興そうかと・・・

今回はガレさんの名誉を守る為にも、我がチーム1の伊達男がガレ中さん奮闘中に落とした謎の言葉をもって締めたいと思います。




ブランキ〜
ブランキ〜 僧侶
「ふぁいんていん^^」





人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローの給仕ワテ子
この夏までにレア泥バージン捨てちゃうもんねっ☆

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 05:44:32|
  2. 職人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

脱!レア泥・バージン 前半

まずはじめに
この記事は5月26日の夜9時頃に書かれた記録である。


こんばんは、ワーテルローです。
しかしながら今回は私の出番はございません。

今回の主役は、私・ワーテルローの中の人の第二の人格こと
エルフの女の子 ウォタルー 通称ワテ子
エルフの女の子 ワテ子
見た目は女の子、中の人はオッサン。その名もワテ子!

彼女も先日、ツボ錬金職人として、レベル35の壁を超えたところでございます。


さて、少し時は遡る。昨日の夕方のこと、このようなやり取りがありました。

まずはワテ子が『経験豊富なツボ術師』という称号を得たことから始まります。
※この称号はツボ錬金レシピにある錬金を1000回以上、装備品につけた者に与えられるという代物。

そして、ここで登場人物の紹介。


チーム『パトロン=ミネット』のエスポワール(フランス語で"希望")こと、
ガレキング氏
ガレキング
彼こそは当ブログお馴染みのコメント サクラ担当なのだ。

彼は武器鍛治職人にも関わらず、前々から「レア泥なんて簡単に出る」と公言している。
※『レア泥』とはツボ・ランプ錬金でルーレットがパルプンテ枠に止まった時にのみ現れる効果『レアドロップ率』のことである。

しかし、ワテ子もツボ職人。
その度に「そんなに簡単じゃないのよ」と返してきた。

そして、1000回突破の称号を得たことでワテ子の言葉が真実味を増したワケなのである。

以下のやり取りを見てもらおう☟

ある日のやり取り1


その後、直電話による20分に及ぶ水掛け論の末に・・

実際、チームメンバー達に聞いてみよう!と、いう結論に至ったのだ。

その結果がこれである☟


ある日のやり取り2
何を隠そう、我々はアストルティアに降り立つ前の前の前はドリランドをやっていたのである。

聞いてみた結果は読者諸君の想像にお任せする。

そうして、
時は戻り、今朝6時に
私は朝方のナチュラル・ハイの中、このようなイベントを企画したのである!

ある朝の記録


さて、いよいよ 今夜11時に
その身内だけの催しが始まるワケだが、
主なルールは以下の通りである。


ガレキング不在のワテ子
今夜こそレア泥バージン捨てちゃうぞツボ錬金まつり


ルール
・ガレキング氏が10000Gワテ子に送り、装備品 素材を用意。ワテ子がツボ錬金をする。

・ガレキング中の人はワテ子 中の人の家(我が自宅)に訪問、ルーレットはガレキング中の人が回す。

・自腹素材による出来上がった装備品はガレキング氏のもの

・暇なチームメンバーは装備品、素材を用意し錬金依頼してもよい。(錬金職人スペックはワテ子、ルーレットを回すのはガレキング中の人)

・当イベントの目的はあくまでレア泥が出るかの検証である。


そうして、ここで今一度、キートン山田氏の言葉を借りたいと思う。


後半へ〜つづく〜



人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、
レア泥なんて、そうそう出るものではない・・・・・筈。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/27(月) 01:16:02|
  2. 職人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サムシング エロス

こんばんは、ワーテルローです。
五月も半ば、皆さん いかがお過ごしでしょうか?

私はというと、今年も例年の如く"五月病"が発病。
なんともアンニュイな日々を送っております。

さてさてVUも過ぎて、近頃は皆さまお忙しい毎日だと思います。
今回、実装されたもので特に面白いのがチームクエスト

今までになかった要素として、楽しんで参加させてもらってます。

そして、つい先日に出た目標がコチラ☟

かいけつマスク入手! 0/2個


まぁ、見たことがないのですが、
どうやらセルゲイナスという魔物の転生モンスターが落とすものらしい。

セルゲイナスとな?
なるほど、ナスの魔物など恐るるに足らぬわ!

早速、頭目はちけんと二人、ナスがいるというサーマリ高原へと行って参りました。

サーマリ高原、西の果て。
サーマリ高原、西の果て
水の中、沈んでいるのはアトランティス・・

さぁ、ここで今回の狩りの様子を伝えなくてはいけない。
このナス。中々、湧かないのだ。

自ずと、他パーティとの奪い合い(譲り合い)が始まる。
奪い合いと譲り合い1

さて、

我がチームこと、
『パトロン=ミネット』
ユニフォームに着替えてみました。
チームユニフォーム
左:私・ワーテルロー 右:頭目・はちけん

ここからはダイジェストでお送り致します。

他パーティとの激闘の奪い(譲り)合いの様子。
奪い合いと譲り合い2

奪い合いと譲り合い3

奪い合いと譲り合い4

奪い合いと譲り合い5


スペシャルサンクス
他PTのサポさん
他PTのサポさん



そして・・・


出ませんでした。
転生モンスターすら お目にかかれず・・



最後に、
大好きな映画の一言をもって、今回記事を閉めたいと思います。



因果だ・・・阿弥陀仏。


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、
リンクン大師に格闘スキルを習いたい。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/24(金) 03:34:09|
  2. クエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

狂乱のシンフォニー

こんばんは、ワーテルローです。
自宅に帰れない
画像は自宅の入り口でたまたま訪問者とすれ違い、挨拶して勢いよく別れたもののすぐに帰宅して出くわすのが気まずいから、しばらく待つ。の図

まさしく今現在、VUに向けたメンテナンスの真っ最中ですね。

あらゆる新要素に心を踊らす時間がまさしく今。

我がブログ、今回の記事は
私が最近、もっともピックアップしたいネタ。


阿波弁 小ボケ劇場
〜遅刻編〜

本日のワード
来よる(きよる)・・・
「来ている」の意。
否定文で「来よらん」


はちけん
頭目・はちけん
「ワーテルの奴、おそいな」
「もう約束の10時過ぎたし^^;」



ブランキ〜
ブランキ〜 僧侶
「わえもうねむい・・・」


ガレキング
ガレキング
「あいつ・・ほんまに・・・」
「電話してみよか?」






ガレキング
ガレキング
「今、家に帰りよるって(-_-)」
「○○橋渡ったところやって」
「どうする?待つ?」



はちけん
頭目・はちけん
「あいつよく場所サバ読むけんな〜」




ガレキング
ガレキング
「あかんわ電話が通じん」


ブランキ〜
ブランキ〜 僧侶
「・・・・」


はちけん
頭目・はちけん
「あいつ・・・」

「来よらんのちゃう?」



ガレキング
ガレキング
「ほんまに・・・」

「来よらんの〜」



ブランキ〜
ブランキ〜 僧侶
「うん^^;きよらん」

「これはきよらん」


「きようらん」


きょうらん」


狂乱




狂乱





ラジオ パーソナリティ
ラジオ パーソナリティ
「はい!続いてのナンバーは」

「徳島県ラジオネームとんぬらさんのリクエスト」

「メガデスで
狂乱のシンフォニー









人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローは想う。
すべてのグッド・ミュージック・ジャンキーに幸あれ!

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/16(木) 02:58:18|
  2. 小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコイン破産

このオンラインゲームという分野に於いて、

自らをライトプレイヤーと称する人に限って、ライトプレイヤーでは、なかったりします。

そこのあなた!
自分で思っているよりヘヴィーですよ!

と、いった具合に・・・

しかし、私・ワーテルロー。
私こそは名実共にライトプレイヤーだったりします。
最近、ようやくフライプレイヤーからライトの高みへと登ったと自分で勝手に実感しております。

私・ワーテルローはライトプレイヤー
ジェダイが持つのはライトセーバー


そんな私、
最近になって、ようやくコインボスなるモノの攻略に手をつけはじめたワケです。

先日のアトラス攻略に始まり・・
予習、復讐 わすれずに。
⇧過去記事はコチラ

先週はバズズ攻略に行って参りました!
バズズ討伐1
面子は お馴染みの顔ぶれ
左から☟
頭目はちけん
ガレキング
私・ワーテルロー
ブランキ〜


むさ苦しい男たちが四人、
一同に介し、まず、することは合同コンパと同じ。男の宿命。

それが男たちの割り勘
一人頭35000ゴールドを支払います。
女の子とバズズに金を支払わせるのは無粋というもの。



まず、バズズの待つ間に辿り着いた時に、頭目が ふと こぼした一言。それが私の頭から離れません。

はちけんは想う
「ちっさ!」

ボスとしては余りにも小さいバズズ。
果たして、手応えのほどは・・


戦いが始まります・・!


ツインクローなる技に何度か屠られながらも、


撃破。
紫魔神バニッシャーなる称号を取得。
現実世界でいう国家資格に当たるものだとお考えください。

報酬1


えーと、
もちろん勝利報酬の「まほうのせいすい詰め合わせ」も頂きました。


その翌日。
何気に福引きを回すと、
バズズのコインが当たったので、もう一度 行ってきました。
再び討伐へ
ちなみに向かって右から二番目の海賊王を目指してそうなポーズの男の子こそ稀に見るガレキング少年。

バズズ二戦目。
バズズ討伐2


はい、
報酬は同じく「まほうのせいすい詰め合わせ」でした。


ここまでくると、
某携帯ゲームの課金ガチャのようなもの・・

「まほうのせいすい詰め合わせ」のその先が見たい!
我々はフェアリーヴァース(限りなく広がる大地)という名のソーサリーリングを求めて、

茫漠たる広野を突き進む決心をしたのです。

男たちの割り勘を経て・・・


バズズ三戦目。
バズズ討伐3
報酬、「まほうのせいすい詰め合わせ」
報酬2
更なる欲望の濁流に身を投じる我ら。


バズズ四戦目。
バズズ討伐4
報酬、「まほうのせいすい詰め合わせ」
報酬4
エテ公の宝箱には相変わらず詰め合わせしか入っていない。

私財を削り、コイン代にしていた我らにも疲れが見えてきた。

この四度目を終えるとガレキング少年が言った。


ガレキング
ガレキング少年
「もう・・・ジャンプしても」
「チャリンチャリン鳴らない・・」



その一言は事実上、ゲームセットを示すものだった。
そうしてガレキング少年の中の人は煙草を吸いにいった。

我々の解散も時間の問題だった。
この狭間の時間に・・・

頭目はちけんが荘厳な風格をもって喋り出した。


はちけん
頭目格 はちけん
「ベリアル出たw」


なんと彼は、ふくびきをしていたのだ!

おそらくエテ公の所為で我々の感覚器官は少しおかしくなっていたのだろう。

完全なバトルジャンキーと成り果てた我ら。

煙草から帰って来たガレキング少年は自らの私財が底を尽きたことにより、ベリアル討伐を一度は断るが、頭目の「いつでもいい」という言葉のアバカムにより、少年の閉ざされた心は見事にこじ開けられたのだった。

そして、
本日、コインボスは四回目。
ベリアル討伐。
ベリアル討伐
寄り目ですね・・・


倒しました。
ベリアル討伐中
花吹雪とヘナトスとマヌーサ・・
我々のトリッキーな戦法の前に
大悪魔もただのカレー味のからあげに成り果てたのでした。

そして、気になる報酬は・・・
報酬5
まほうのせいすいの詰め合わせ・・

そして、
大悪魔バスターなる称号を取得。
現実世界でいう国家資格に当たるものだとお考えく・・・



只今のコインボス結果

アトラス 1勝
バズズ 4勝
ベリアル 1勝
悪霊の神々 0勝

獲得報酬:まほうのせいすい×18





人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、
宵越しのゴールドは多いに越したことはありません。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/14(火) 12:41:37|
  2. ボス攻略
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

つぶやきシロート

おはようございます。
ワーテルローです。

日曜の朝っぱらから本当に どうでもよいトピックなのですが、

私・ワーテルローも時代の潮流に乗るべく・・・


ツイッターはじめました。
ツイッターはじめました。
手前味噌ですが、我ながらセンスが光っております。


そういうことで、
村一番のローファイ気質で有名だった私も、情弱から情強への奇跡のエボリューションを遂げ、
清々しい日曜の朝を迎えたワケでございます。

これからはブログ記事の更新情報ドラクエ都々逸など、存分に呟いていきたいと思います。



さてさて、
せっかくツイッターデビューしたことですし、

早速、
つぶやいてみました☟


つぶやき1

続きまして・・・

つぶやき2




あかん!
この呟いた内容、全部 悪口じゃないか!


このようなことばかり言っていると、私の郷では こう言って たしなめられてしまいます。



そんなん
あっかだ!


「そのようなことはダメじゃないか」の意。

何はともあれ、
これからも喫茶ワーテルロー、
ブログ、ツイッター共々どうぞ、よろしくお願いします。

では、また!


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローは
ネクスト フェーズに突入します。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/12(日) 08:09:49|
  2. 挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジェットストリーム アタックカンタ

おはようございます。
ワーテルローです。

次回、VUまで数日を切りましたね。
何より気になっているのが、乗り物こと反重力飛行装置

通称ドルボード

しかし、ここで私は一つのパラドックスを見つけてしまったのでした。

タメになる教養講座
パラドックス・・・
相互に矛盾する命題がともに帰結し得ること。またその命題。逆説。ーーーーーー大辞林より


ほんのちょっぴりネタバレになるのですが、

ガタラの追加クエストでウルベア魔神兵の中で眠っていた皇子。
ガラクタ城にて、
画像はクエストを受けられるガラクタ城

彼がことある毎に口にする"反重力飛行装置"

そんなものイメージと照らし合わせて、ドルボードのことであるのは火を見るより明らか。

反重力飛行装置


クエスト攻略中のやり取り☟


皇子
「反重力飛行装置を持って参れ!」

プレイヤー
「なにそれ?」

皇子
「なんと!原始的な・・・」


と、いった雰囲気の コントがあるのですが、
うろ覚えなところは勘弁して下さい。

もし、ドルボード実装後に この追加クエストを受けたら
一体、どんな やり取りになるのでしょうね?

元々、存在しなかった筈の反重力飛行装置・・おっと、ドルボードを所持して皇子とのやり取り、変更点がなければ・・

それとも・・・
ドルボード実装クエを受けるには
ガタラの追加クエを終わらせないといけないとか・・・

真相は数日後のVUで明かされます。

楽しみに首を洗いながら待とうではありませんか!


さてさて、
今回は強ボス討伐に行って参りました。
上述のくだりから、ピンときた人もいらっしゃることでしょう。

そう、
通称、"連邦の動く棺桶"・・

おっと違った。
"ウルベアの動く棺桶"こと
ウルベア魔神兵 強 討伐でございます!
VS ウルベアの動く棺桶
注目するポイントは 連邦のは皮肉だけれど、ウルベアのは本当に棺桶だというところ。

討伐面子紹介
ウルベア地下遺跡にて、四人。
左から
頭目はちけん
チーム パトロン=ミネット頭目格。残酷なまでに手を緩めないのが悪い癖だと言われている。愛妻家。

私・ワーテルロー
カミハルムイ ラボで非人道的な実験を受ける。過激な投薬により腹黒僧侶へと覚醒。その後、ラボを脱走する。

ブランキ〜
チーム1の伊達男。彼が時折、落とす言葉には神懸かった"何か"が宿っている。麦わらの一味でいうとサンジ担当。

ガレキング
アストルティア内外に数万のフォロワーがいると噂される男。彼の支持者は口を揃えていう
「彼こそは我々の最後のエスポワール(フランス語で"希望")だ」と。


まさかドラクエの世界で動く棺桶と戦うことになるとは!

そう言えば、さっきから花粉症気味の頭目が咳き込んでいます。

ミノフスキー粒子でしょうか?

さぁさぁ、決戦の時!

「そこ!うかつな奴め〜」





全滅しました。


何やら頭目が調べてきた情報によると、
HPと守備がそれぞれ300いるのだとか・・・

四人のHP☟

324 武闘 はちけん
299 僧侶 私・ワーテルロー
272 僧侶 ブランキ〜
282 魔使 ガレキング

赤字アウト

ワハハハハハ!


すると、
やはり彼が神懸かったチャットログを残してくれました。


それがコチラ☟
そのHP、守備力では一撃で やられると危惧した時の一言☟



ブランキ〜
ブラさん
「いげきやん^^」


そして、その課題を埋めるべく必要な呪文を叫んだ時の一言☟



ブランキ〜
ブラさん
「すくるとびゃな^^」


どれだけ殺伐とした時でも、
私は彼の一言で癒される。
言わば、彼の一番のファンこそ
私・ワーテルローだと言っても それは過言ではない。

しかし、私は彼が発言をする時、
決まって沈黙してしまう。

それは何故か?


必死でメモっているからです!



最後に一言、これだけは言っておきたい。

ブラさん!
あなたは最高の男です!
ブラさん


^^


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローは
これからもブランキ〜氏の
パンチ ラインに期待します。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/11(土) 04:59:23|
  2. ボス攻略
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2アカウンターアタック

どうも、ワーテルローです。

ワーテルロー 真夜中の仕事着


皆さんは覚えているだろうか?

私ことワーテルローが考えた あの企画を・・・

結局、誰にもネタとして拾われず、相手にされなかった呪われた企画。

魔法の迷宮・ワーテルロープレゼンツ
怪物を探す旅 〜ヨハンを探しに〜』である。
⇧過去記事へのリンクとなっております。

このまま中折れでは、浦沢直樹先生に申し訳がない。
中折れ以前に始まってすらいないし、浦沢先生も さぞ、どうでもいいことだろう。(キートン山田 調)

私は駄々をこねた。

そして、実家に『MONS†ER』全巻ある男こと、
頭目・はちけん
我がチームの頭目はちけんを連れ、

魔法の迷宮へと潜っていったのである。

ヨハンを探しに!


そして迷宮の神様が組んでくれたPTがコチラ☟

アホロートル(仮名)
黒目線プクリポ
武闘家 Lv.55

アホこ(仮名)
黒目線 娘
旅芸人 Lv.30

はちけん
頭目・はちけん
僧侶 Lv.53

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー 仕事着
盗賊 Lv.60

※当然の如く、野良であるアホロートル(仮名)、アホこ(仮名) 両氏の画像はイメージであって本人様のものではございません。

これはまた、変につながりのある名前を持った二人だ。

みんなが一斉に挨拶を交わす中、
アホこ(仮名)さん だけが挨拶をしない。

そして、階を進める毎に気づいたことが更に一つ。


アホこ(仮名)さん。
黒目線 娘 全身
戦闘中は一切、動かないのである。


ん?
寝落ちているのか!?


そうではない。
何故なら戦闘終了後、しっかりと宝箱は開けているのだ。

大したことではない。と気にせずに迷宮を進むけれど、

迷宮レベルは50を超えていて、なかなか手強い敵もいたりする。

レベル30旅芸人と言えど、回復なり補助なり出来ることはある筈である。


変なことを勘繰りながらも
内面では自問自答が展開。

「こんな小さなことをイチイチ気にするなんて・・・私」

「性格までブスになっちゃった??」


そして自ずと私の意識はアホこ(仮名)さんに集中する。
黒目線 娘私・ワーテルロー 仕事着
画面右下アイコンをジッと見つめていると・・・


アホこ(仮名)
黒目線 娘{アホロートル(仮名)についていく〕


!?


名探偵コナンのような閃きの閃光が走った。
これは間違いない。

私が心の中で思った結論を出すと同時に、
フレンドチャットで頭目から愚痴がこぼれる。


はちけん
頭目・はちけん
「この2アカくん・・ボスが強なら厳しいかも(ーー;)」


そう、
頭目は とっくに気付いていたようだが、
アホロートル(仮名)さんとアホこ(仮名)さんは"中の人"は同一。
※補足すると、"中の人"とはプレイヤーなら誰しも存在するテレビ画面の前にいる人のことである。

つまり2アカウント・プレイをしているのである。

※二台の画面、二台のWii、二セットのコントローラー、それが2アカウント・プレイ。


案の定、迷宮ボスは
キングレオ強

アホこ(仮名)は立ちっ放し。

実質、三人PTである。

それなりに苦戦もする。

するとアホロートル(仮名)さんが口を開いた。


アホロートル(仮名)
黒目線プクリポ
「このボスうっぜぇぇ〜」

はちけん
頭目・はちけん
・・・・・・・。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー 仕事着
・・・・・・・。


WiiU版の発売も経て、
特に見掛けることの多くなった
2アカ プレイヤー。

別に悪いことはない

しかし!

知らない人と組むことになる迷宮にて、
経験値・ドロップアイテム目的で、
メインアカにサブアカを引っ付けて組み、
サブアカに至ってはロクな操作も出来ないと・・・



これは暴挙なのではないでしょうか?



何度も何度もキングレオ強にズタズタにされるアホこ(仮名)さん。

動かないことは分かっているけど、
それを間でマメにザオラる頭目はちけん。

これは両アホ氏の"中の人"の良心に訴えかけていたのか、
それとも寄生獣のミギーよろしく、単に肉の壁として利用していただけか・・・

それは、頭目はちけんに聞いてみないと分からない真実。

そのかたわらで、

ただ、私は祈るのみです。
これだけを祈るのみです。

アホロートル(仮名)の
中の人の右手と左手が

あと一本ずつ増えますように・・


あと脳も もう一つ必要かな!
やっぱ!



おまけ

今回の迷宮探索、
通常戦闘とボス戦闘と通して、
私、盗賊の必殺チャージに際し、
ここまで必殺技 発動を躊躇ったのも始めてのことである。

「こんな小さなことをイチイチ気にするなんて・・・私」

「性格までブスになっちゃった??」



人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、
結局、ヨハンに会えず仕舞い。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/09(木) 12:07:52|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

予兆は続くよ どこまでも

こんばんは、ワーテルローです。

そんな私の趣味は旅
滝巡り レーナム緑野にて
ウェナ諸島 レーナム緑野にて

最近はアストルティア中の滝を巡る旅を検討中でございます。

しかし五月に入り、いよいよ次回VUも迫ってまいりました。

そうです。神話篇予兆クエストの攻略をしなければ!

滝など回っている場合ではございません。

早速、行って参りました。

サテラ嬢のクエストは済ませていた私。
次なるクエストが何処で受けるのかなんて、知る由もありません。

Google先生の力を借りて・・

辿り着いたのは落葉の草原の果て
舵取りのマレンのところでした。
舵取りのマレン
見るからに舵取りとは思えぬ風貌。Google先生がもし いなければ・・・


マレン嬢に言われ向かった先は
王都カミハルムイ大使リッショウのもとへ
大使リッショウ
「ときはきたれり!」


そう叫ぶと、今度はアズランの町
宿屋の案内係アサギを尋ねるように言われます。


王都カミハルムイ

アズラン
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


案内係アサギさん
案内係アサギ
彼女が時折、口に出す。
宿屋協会ジェネラル・マネージャーの正体は如何に!?


どうやら序盤に しびれだんびら もしくはリリパットから略奪したアストルニウムが必要になる時が来たらしいです。

さて、リッショウの元に戻ると、次はドルワーム王国の大使を尋ねろ。とのことでした。


王都カミハルムイ

ドルワーム水晶宮
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


ドルワーム水晶宮、大使アアテのもとへ
大使アアテ
「ほしのもとにつどい!」


そう叫ぶと、今度はドルワーム王国防具鍛治ギルドにいる弟のマツィフを尋ねるように言われます。

ここは同じ国内なので徒歩


防具鍛治職人である弟のマツィフさん
鍛治職人 弟マツィフ
ドキドキしながら話を聞くと、
お次はカルサドラ火山にいるヒートギズモが稀に落とすヘパイトスのひだねを取ってくるという おつかい。


ドルワーム水晶宮

カルサドラ火山
カルサドラ火山まで徒歩
徒歩!


どうやらヘパイトスのひだねを使ってアストルニウムを加工するのだとか

おつかいを終え、大使アテテに報告すると、次なる目的地はメギストリス城・・・


ドルワーム水晶宮

メギストリス
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


さて、
メギストリスの大使ラプパのもとへ
大使ラプパ
「てをとりあって!」


そう叫ぶと、今度はオルフェアの酒場 紹介人ニロップを尋ねるように言われます。


メギストリス

オルフェア
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


紹介人ニロップさん
紹介人ニロップ
彼に白羽の矢が立ったワケは その人脈から鍛治職人 数百人の手配が目的なのだとか。


アストルニウムをヘパイトスのひだねを使って加工する数百人の鍛治職人。
少しずつ、パズルのピースが揃って来ました・・・


ここまで根気よく読んで下すった読者諸君、

本当にありがとう・・・

さぁ、話を戻しまして、
メギストリス大使ラプパのところへ戻ると、

次なる目的地が知らされます。

ここまで来ると、もう・・・




世界の果てまで行ってキュウ〜


すいません、言ってみたかっただけです。

気を取り直しまして、
大使ラプパの示す次なる行き先はヴェリナードの大使セティーのところ


メギストリス

ヴェリナード
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


白亜の街並みを抜け、
大使セティーのもとへ
大使セティー
「はこぶねがしめす」


そう叫ぶと、今度はヴェリナード城下町の教会にいるウェルジー神父を尋ねるように言われます。

今回も同じ国内なので徒歩

ウェルジー神父
ウェルジー神父
さて、次なるおつかい
ウェルジー神父は言います。

来たる時、不安の渦中にいる民を救う為の福音書が必要なのだとか

聖者トゥバンの福音書の在り処

それはツスクル知恵の社

そう!
エルフの初期村ツスクルの近く



ヴェリナード

アズラン

アズラン地方

キリカ草原

ツスクル平野
ツスクル知恵の社
ツスクル知恵の社へ
交通手段は個人の自由


・・・・・・・・・・・

辿り着きました。


!?


知恵の社・蔵書の山
蔵書の山
この中から一冊の本を探せって!?


(中略)


無事、見つけました。
ヴェリナードのウェルジー神父のもとへ戻ります。


交通手段は個人の自由(省略)


ウェルジー神父のおつかいを終えたことを大使セティーに報告すると、

更なる目的地が提示されます。
ガートラント大使ゴラトムのもとへ


ヴェリナード

ガートラント
交通手段は個人の自由
交通手段は個人の自由


やがて辿り着いた大使ゴラトムのところへ
大使ゴラトム
「あらたなるそらへ」


そう叫ぶと、ガートラント駅員ガガロを尋ねるように言われます。

駅員ガガロさん
駅員ガガロ
駅員ガガロは言います。
箱舟の封印を解き放つ為に星のオーラを集めてほしいと・・・

渡されたアイテム「星のオーラ」

何やらこれを持った状態で敵の魔法を受けると、星のオーラが貯まるのだとか、

私のフレンドはイッドから星のオーラを回収したと言っていました。

私は・・・


枝拾いを兼ねて、
イナミノ街道、ダークペルシャのイオラから回収しました。
星のオーラをあつめて1

星のオーラをあつめて2
「出せ!出せ!もっと出せー!」


はい、
無事に星のオーラも貯まり、駅員ガガロに渡しました。
次は大使ゴラトムに報告です。


すると、いよいよ天王山。
舵取りのマレンのもとに戻り、ある言葉を叫ぶよう指示を受けます。


ガートラント

がけっぷち村(落葉の草原)
交通手段は個人の自由2
交通手段は個人の自由


ルーラが消滅する感慨深い土地、
落葉の草原に戻ると、舵取りのマレンが最初と同じ場所に立っていました。
舵取りのマレン
「いざとびたとう!」


マレンのもとで、そう叫ぶと、この長い長い旅にも終わりの時がやってきたのでした。


この長い長い おつかい。
名を『ゴフェル計画』といいます。

マレンは こう言いました。

「ゴフェル計画は 選ばれし者だけが救われ他の人々は取り残される 非情な計画ですが種を絶やさぬために 必要なことなのです。」



旅の最後に『ゴフェル計画』という恐ろしい計画の真相を聞かされたワケです。

しかし、
物語の核心と呼べるマレンの告白に対し、私・ワーテルロー
まるでウシジマくんのような一言を漏らしてしまったことをお許し下さい・・・



ふ〜ん、あっそ



人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローはアストルティア最後の日にも開いています。
きっと、

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/07(火) 03:44:57|
  2. クエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キッズタイム・モンスター [後半]

今回、記事は前回の続きとなっております。

前回記事はコチラから☟
キッズタイム・モンスター [前半]

前回のあらすじ
2012年9月末の日曜 昼下がり。
10月のVUに向け、レベル上げをしていた私ことワーテルロー。

チャットによる呼び出し。

急な呼び出しの主は謎のオーガこと ひろぼう(仮名)
ひろぼう(仮名)
果たして どのような奇想天外な冒険が待っているのやら・・・


人で賑わうグレン城下町の駅前広場
グレン駅前広場


ひろぼう(仮名)と仲間になったものの、
挨拶をしても返事は返って来ない。
何をするのか聞いても完全に無視である。

ひろぼう(仮名)はというと、
人々の行き来が目まぐるしい駅前広場で、

人の前に行っては立ち止まり、
また別の人の前で立ち止まり、
と、いった行動を繰り返している。

どうやら、また仲間を探しているのである。

このリアル大学生(※前回記事参照)の行動力は何なのだろうか?

最初は面白半分で来た私も、
話が通じない。
これだけは どうしようもなかった。

言葉のキャッチボールがマトモに出来ない人から
"面白さ"なんて引き出せるのだろうか?

パーティを組んで約10分。
ひろぼう(仮名)は相変わらずの仲間探し。

これ以上はさすがに付き合いきれない。

そう思い、暇乞いのチャットを打ち込もうとした瞬間・・・


チリンチリンーン
キオスク(仮名)と仲間になりました。
キオスク(仮名)

えきべん(仮名)と仲間になりました。
えきべん(仮名)


!?

反射的に私のキーボードを叩く手は暇乞いから次の文句へと変わる。


私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「どうぞ、よろしく」

すると二人からも瞬時に返事が。

キオスク(仮名)
キオスク(仮名)
「よろしくお願いします」

えきべん(仮名)
えきべん(仮名)
「よろしくお願いします」


例によって、ひろぼう(仮名)はやはり挨拶をしない。

一体、何をよろしくしろというのだ!?


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「いこ」


一言、言い放ち ひろぼう(仮名)が走り出す。
彼はグレン領東へと向かって消えて行った。

残された我々、三人もすぐに後を追う。

どうやら、北へと向かっているらしい。

このまとまりのないインスタント・パーティはグレン領東を北上し続けている。

おそらく知り合い同士なのだろう。
キオスク(仮名)氏と えきべん(仮名)氏は二人で並んで歩いている。

その少し後ろを私が駆け、

どういうワケか、一番に領東に飛び出した筈の ひろぼう(仮名)が しんがりを走っている。

もう一度、言っておこう。

ひろぼう(仮名)がパーティリーダーを務める この即席PTの目的を私は知らない。

ただ、流れに合わせ、行動を共にしているだけである。

さて、ここでPT一人ひとりのステータスを簡単に説明しておこう。

ちなみに、
私は 育っていない戦士 Lv.14である。


ひろぼう(仮名) 戦士 Lv.8
(パーティ/ストーリーリーダー)
オーガ・男


そして、
キオスク(仮名)氏 盗賊 Lv.43
キオスク(仮名)


えきべん(仮名)氏 僧侶 Lv.44
えきべん(仮名)


今、思うと・・・
両氏よ!何故にPTに加わったのだ?
これだけは永遠の謎となってしまった。


それから暫く走っていた時、
事件が起こったのだ。


ふと、画面右下のキャラクター表示アイコンに目をやると、

ひろぼう(仮名)の様子がおかしい


ひろぼう(仮名)
オーガ・男

⇧分かって頂けるであろうか?

なんと ひろぼう(仮名)
呪われているのである。

ここはグレン領東、
のろい攻撃を持つどくろあらいの巣窟である。
かぶせようとしている!


まがりなりにも、低レベルとは言え格闘スキルとパッシブを振っていた私は どくろあらい、おおくちばしに絡まれようが返り討ちにする力は持ち合わせている。

しかし、あのレベル上げが苦手な ひろぼう(仮名)はどうか?

案の定、PTと離れたところをどくろあらいに襲われたのだろう。

そして彼は当然の如く
おはらいを持っていない

私は加勢に引き返そうと考えた。

しかし、私の前を行くお二方は気にせず獅子門に向かっている。


なにこのパーティ?

すると・・・


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「ごめんなさい」


チリンチリーン
ひろぼう(仮名)がログアウトしました。


!?


チリンチリーン
パーティリーダーがワーテルローになりました。

チリンチリーン
ストーリーリーダーがワーテルローになりました。


????


私は言葉を失った。

そんな時に おあつらえ向きの日本語が一つあったことに感謝したい。

それはこれである。

なにこれ?




前を走っていた二人組は獅子門に到着後、
ルーラストーンで落葉の草原まで飛んだようだ。

今、思えば彼らにとって
ひろぼう(仮名)とは取るに足らない存在だったのだろう。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「あの〜とりあえず」

「解散しますね」


キオスク(仮名)
キオスク(仮名)
「はい(^^)」

えきべん(仮名)
えきべん(仮名)
「了解でーすw」


チリンチリーン
ワーテルローがパーティを解散しました。


以上、九月末の日曜 昼間、
私・ワーテルローがキッズタイムに体験した紛れもない事実である。





追記、
この後、ひろぼう(仮名)宛の手紙に四行キチキチお説教を書いて送ろうとしたが、寸でのところで思い留まったことは どうでもいい話。


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、貴重な実体験ネタ。エピソード・オブ・ひろぼう(仮名)。
これで終わりではない。始まりなのだ。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/06(月) 04:55:11|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キッズタイム・モンスター [前半]

我がブログの賢明なる読者諸君は覚えているであろうか?

彼の存在のことをである。

そう・・・
それは誰なのか答えよう。


謎の お騒がせオーガこと
ひろぼう(仮名)である!
オーガ・男
※もちろん画像はイメージであって決して本人ではない。


知らない人が多過ぎるのを配慮して、リンクを用意しました。
彼について、知りたい方はリンクから飛べる過去記事を参照 願いたい☟
九月の物見遊山(ランガーオ村)・まとめ



そう、あれは昨年の九月のこと、
丁度、あのランガーオ村 物見遊山から一週間後の日曜の昼下がりのこと。

私は10月の大型VUに向けて、レベル上げをしていた。
ピンクモーモン狩り
場所はカミハルムイ領南、ピンクモーモン狩り。

すると、フレンドチャットが入ってきた。



ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」


!?

ちなみに一言めが それである。
「こんにちは」も「ひさしぶり」も彼には必要のない言葉なのだ。

まさに初速からトップスピードに乗るGT-Rのようなチャットさばきよ。

ちなみに この ひろぼう(仮)との関わりは
一週間前のランガーオ村 物見遊山以来である。

私は気付かないふりをして、しばらく様子を見ることにした。

すると・・

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」

どうやら来てもらいたいらしい。

私は こう、返事をした。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「お久しぶりです。どうしました?」


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「グレン」

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」

・・・・・・・・・・

私は ひろぼう(仮名)の元に向かうことにした。

コミュニケーションウィンドウから彼の現在地を確認すると、


グレン城下町
※ちなみに私はカミハルムイ領南

よくよく見るとサーバーまで違うではないか!

はっきり言うと面倒なことだ。

しかし、私は面倒なことと好奇心を両天秤にかけた。
もちろん好奇心の方が重たいに決まっている。

このひろぼう(仮名)という人物に興味があったのだ。

一体、何者なのか?
その横柄で不遜な態度の正体を見極めたい。

所詮、私は知的好奇心の奴隷なのだ。
それが知的かどうかは定かではない。

当時、2012年9月末頃。
もちろん住宅村も実装されてない。

私は宿屋へと行き、サーバー移動をし、
アズラン駅からグレン行きの列車に乗り込んだ。

その途中・・

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「はやくきて」

・・・・・・。

そしてグレン城下町、駅東出口前に着くと、
早速、ひろぼうから仲間申請が。

チリンチリーン
ひろぼうの仲間になりました。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「どうぞ、よろしく」


・・・・・・・・・・・



ここで ひろぼうの特性を補足しておこう。


ひろぼう(仮名)の特性①
基本的に挨拶をしない。


さて、人々で賑わうグレン城下町の駅前広場。
グレン駅前広場
※もちろんこれは後日に撮ったものです。

私は目の前にいる ひろぼう(仮名)をまじまじと見つめ、
ある衝動に駆られていたのだ。分かるだろう?

ひろぼう(仮名)


そう、
こいつの正体を知りたい!

思い立ってからは早かった。
私は「はなす」から ひろぼう(仮名)のステータスを覗き見たのだ。


DQXプレイヤーならば ご存知の通り、
そこから相手の「かたがき」、「紹介文」が垣間見れるのだ。

まずは「かたがき」をチェックしてみた。

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
かたがき
『リアル大学生』


ふ・・・・ふ〜ん
何ともコメントに困る「かたがき」である。

そもそも本当に「リアル大学生」をしている奴が自分の肩書きを「リアル大学生」にするかは甚だ疑問である。

胡散臭さは募るばかりである。

気を取り直して、紹介文チェックだ。


どれどれ・・・・・・・・


これが ひろぼう(仮名)の「紹介文」である☟


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
紹介文
「ああああああああああああああああああああああああああああ」


!?


なにこれ!?
こわっ!


私は当時、全身に戦慄が走ったのを今も忘れない。

最近の大学生って・・・
こんなん!?

さて、
これが ちびまる子ちゃんならば
ここでキートン山田氏のナレーションが入ることだろう。

それをイメージして聞いて貰いたい。


「後半へ〜つづく〜」


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、貴重なネタの実体験。ひろぼう(仮名)ネタは まだまだ氷山の一角。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
  1. 2013/05/03(金) 20:24:23|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。