DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワーテルローの行き倒れクエスト

さて、今回の記事は昔の思い出のひとつを。

昨年の八月三日、DQX発売日からほんの一週間あたりのこと。

私は当時、全身を皮の装備に包み込み、
最初の大きな町であるアズラン近辺で
キークエスト攻略に向け、レベル上げをする。と、いった毎日でした。

駆け出し僧侶だった私は棍を装備していて、
再現すると このような感じ。
当時の私、皮装備。
レベルはまだ10代だったと思います。

サポを雇うゴールドすら惜しかった当時。
私は単独でアズラン近辺の ふゆうじゅを狩っていたのでした。
ふゆうじゅと私


しかし・・・


ふゆうじゅ、返り討ち
ふとした不注意から返り討ちに合ってしまったのです。

その時、不注意に重なる不注意。
なんと私はゴールドを預け忘れていたのです。

つまり、教会にて復活するとゴールドをいくつか失ってしまいます。

もう少しで新しい武器が買えたのに!

と・・・悔しがっていると、
屍に駆け寄る者たち
何やらエルフの三人組が私の亡骸へと近寄ってきました。


名前は左から・・・
よつば、ジュネーヴ、モヌラタア
いずれも仮名。
そして もちろんのこと写真も当時を再現したものであり本人たちではございません。

そしてザオを唱え、生き返らせてくれたのでした。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「ありがとうございます!」

よつば(仮名)
エルフ・女 A
「いえいえw」

チリンチリーン!
よつば(仮名)から仲間申請があります。

どうやら この旅団。
パーティリーダーは よつば(仮名)氏。
エルフ・女 A
以下、「」の色が変わるのはパーティチャット

いきなりの仲間申請だったが、
私は命を救われた身・・
ならば、この命は彼らに捧げなければならない。

私はこの旅団に加わることになったのである。




さて、ここでアストルティア外の話をしよう。
現実世界における時間は夜中の1時過ぎ頃。

ちなみに翌朝8時半から私は就労に出掛けねばならない。

当時は大体2時頃にログオフしていたのだが、
この際は仕方がない。ザオの恩返しの方が優先事項なのだ。

そして当時はメンテナンスが数多く行われていた。
それが4時から始まるのだ。三時間も眠れるならば、
就労に差し支えることなどもないだろう。
補足するとサーバーメンテナンス中はログイン出来ないのだ。





つまり、ザオの恩義を返すために、
約三時間のレベル上げに同行することになったのである。

レベル上げの舞台はアズラン地方より南、スイゼン湿原。
スイゼン湿原へ
カニとハチとを狩り続けたのである。
カニ狩り
くどいようだが、この写真も当時を再現し最近 撮ったものだ。

この旅団は急造であることは移動途中の緑チャットで分かった。


よつば(仮)パーティリーダー 僧侶
エルフ・女 A
「みんな僧侶だねw」

モヌラタア(仮) 僧侶
エルフ・女 B
「w」

ジュネーヴ(仮) 僧侶
エルフ・男
「w」

私・ワーテルロー 僧侶
私・ワーテルロー
「w」

長いものには巻かれろ。である。

定食屋に四人で入った時、カツ丼が食べたかったのに先に注文した三人が続けてラーメンを頼んだら、自分もラーメンを頼まなければいけない。と錯覚してしまう状況と似ていた。

いや、違うか。

それからというもの、
我々はスイゼン湿原のカニとハチを狩り続け・・
ハチ狩り
この時の一番の敵はカニでもハチでもない。それは"眠気"である。

こんなことがあった。

誰もが知っていることだろうが、
「さくせん」からの便利コマンドで、
「まんたん」というものがある。

当時の私は まだその便利コマンドを使ったことがなかったのだ。

湿原で戦闘終了後、たまに回復する。

それはパーティの誰かが「まんたん」をしてくれていたのだが、
私はそれが分からなかった。

だから、こんなおマヌケなことをチャットで口走っていた。

そのやり取りである☟

戦闘終了後、
パーティの誰か「まんたん」使用。

[緑色の吹き出しに回復数が表示されたものが無数 現れる]


私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「あれ?」
「湿原って回復するのか〜」


モヌラタア(仮)
エルフ・女 B
「w」

ジュネーヴ(仮)
エルフ・男
「(^^;)」

よつば(仮)
エルフ・女 A
・・・・・・・・。


今、思えばスティック僧侶の よつば(仮)さんが「まんたん」をしてくれていたのだろう。

無知な初心者の戯言に無反応なのも頷ける。

そうして気付けば現実世界における時間は3時40分を回っていた。

3時40分を回っていた

3時40分を回っていた

!?

おかしい・・
大体、メンテナンスがある時は
前々からお知らせドラキーが知らせてくれるものなのである。

それもその筈、
そう、こんな夜に限って・・

メンテナンスなどなかったのだ。


その後・・
モヌラタア(仮)さんが4時30分頃に「寝ます」とパーティを離脱。

自分も抜けたくてたまらなかったが、
残る御二方は、まだまだレベル上げをするということで、

ザオの恩返し
レベル上げは続くのである。


結局、この急造パーティが完全解散したのは、朝の6時過ぎとなった。


私は その二時間後、
クエスト(仕事)に出掛けた。
途中、酒場(コンビニ)で、
強力なサポ(レッドブル)を雇い
ボス(長い夏の一日)を攻略したのである。


おわり


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、店主は一宿一飯一ザオの恩義は返す男。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア4番地
喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/02/18(月) 05:17:08|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アウターゾーン | ホーム | しぐさを使った写真講座>>

コメント

ワーさんでさえも!

そんな発言をする過去があったなんて
なんだかものすごく嬉しくなりました。

だって私、初めて半年くらいになるけど
まだそれレベルの発言平気でぶちかますw

もうこの際だから学ぶ気も改めるつもりも
なんにもなくただただ毎日を
素敵な仲間に囲まれてアホアホと
好き放題自由に走り回っているのでありましたw
  1. 2013/08/08(木) 22:14:37 |
  2. URL |
  3. Ury #-
  4. [ 編集 ]

姐さん >

どうやら姐さんは私のことを誤解されていたようですね。

普段は賢者を装っている私ですが、その実態は チューリップを生で見たことがない ほどの世間知らずなのです!

なんちゃって!
楽しめるってイイですよねッッ
  1. 2013/08/11(日) 12:11:58 |
  2. URL |
  3. 店主ワーテルロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://azran1815.blog.fc2.com/tb.php/42-e1375ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。