DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪物を探す旅 〜ヨハンを探しに〜

どうも、こんにちは。
住所不定、ワーテルローです。
悲壮
紆余曲折もしたけれど、私は元気です。

何やら近頃はプレイヤー自発のチーム内イベントやチーム問わずのイベントなど、運営の枠から はみ出た面白おかしい企画を打つ人が たくさん いらっしゃるようですね。

ここは、歩くアイディア製造機と名高い私・ワーテルローも
何か企画を打って、センセーションを巻き起こそうと、
蜘蛛の巣の貼った脳内をフル回転させた次第であります。

しかし、アイディアとは そう簡単に生まれるものではない。

当ての無い 堂々巡りを繰り返すこと4分・・・

私の頭脳は あっという間にオーバーワークにより、
一気にワケの分からない思考状態となったのでした。
そして慟哭にも似た我が心の声が響いたのでした。


"助けて!ぼくの中の怪物が破裂しそうだ!"


はっ!
これだ!かの相対性理論 ボーカルやくしまるえつこ女史は歌う。


MONSTERの最終巻 謎解きまかせてBABY

小学館/相対性理論



ここアストルティア、迷宮という場所は人と人がすれ違う交差点。
おやすみパラドックス
※画像はイメージです。

この場を使って怪物(ヨハン)を探しにいこう!


さて、ここで一つ詫びておきます。


今回記事の一部内容はDQXと一切関係なく小学館、浦沢直樹先生作の漫画『MONS†ER』を読まないことには何も伝わらないと思います。
ただ これを機に未読の方は一度、読んでみてはいかがでしょう?ただただオススメします。




まとめると・・

ワーテルロー企画 迷宮探索イベント
『怪物を探す旅 〜ヨハンを探して〜』

内容、『MONS†ER』好きのフレンドさんと仲間になり共に迷宮を攻める。(つまり残り二人は野良)

・自己紹介欄は『MONS†ER』にまつわることを書いておく。

・ヨハン と、いう名前の冒険者と巡り合った場合、絶対に話し掛ける。そしてフレンド申請をする。

・ヨハンが完全読破した通だった場合は最終話について語り合う。

・ヨハンと共にPT入りした冒険者が『MONS†ER』を読んでいる途中なら名前に関係なくフレンド申請、後日、最終話について語り合う。(ネタバレには十分気をつける)

・上述のフレンド申請を拒否されても、ヨハンのように言葉巧みに相手を破滅に追いやっては ならない。



一見、ドラクエと一切関係なく荒唐無稽に見えるこの企画ですが、

アストルティアを歩いているとチラホラ見かける「ヨハン」。
たまに「てんま」。まだ「ルンゲ」は見たことがないですが、
これは確実に『MONS†ER』好きの存在を物語っている証拠。

そして、我がチームの頭目こと
はちけん氏
頭目・はちけん
彼もまた浦沢作品の熱烈なファンでもあるのだ。

今企画一発目は彼とパーティを組み始めようと思います。

さてさて、我々はヨハンに巡り会えるのか?
それとも先にトルネコに出会ってしまうのか?

企画実行手記は近々、更新したいと思います。

では、また!


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルローはいう。
小学館、ビッグコミック最高!

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア4番地
旧・喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/04/10(水) 12:57:51|
  2. ダンジョン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤い部屋・ドラクエ怪談 | ホーム | インは せずとも心は錦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://azran1815.blog.fc2.com/tb.php/56-7d723780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。