DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キッズタイム・モンスター [前半]

我がブログの賢明なる読者諸君は覚えているであろうか?

彼の存在のことをである。

そう・・・
それは誰なのか答えよう。


謎の お騒がせオーガこと
ひろぼう(仮名)である!
オーガ・男
※もちろん画像はイメージであって決して本人ではない。


知らない人が多過ぎるのを配慮して、リンクを用意しました。
彼について、知りたい方はリンクから飛べる過去記事を参照 願いたい☟
九月の物見遊山(ランガーオ村)・まとめ



そう、あれは昨年の九月のこと、
丁度、あのランガーオ村 物見遊山から一週間後の日曜の昼下がりのこと。

私は10月の大型VUに向けて、レベル上げをしていた。
ピンクモーモン狩り
場所はカミハルムイ領南、ピンクモーモン狩り。

すると、フレンドチャットが入ってきた。



ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」


!?

ちなみに一言めが それである。
「こんにちは」も「ひさしぶり」も彼には必要のない言葉なのだ。

まさに初速からトップスピードに乗るGT-Rのようなチャットさばきよ。

ちなみに この ひろぼう(仮)との関わりは
一週間前のランガーオ村 物見遊山以来である。

私は気付かないふりをして、しばらく様子を見ることにした。

すると・・

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」

どうやら来てもらいたいらしい。

私は こう、返事をした。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「お久しぶりです。どうしました?」


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「グレン」

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「きて」

・・・・・・・・・・

私は ひろぼう(仮名)の元に向かうことにした。

コミュニケーションウィンドウから彼の現在地を確認すると、


グレン城下町
※ちなみに私はカミハルムイ領南

よくよく見るとサーバーまで違うではないか!

はっきり言うと面倒なことだ。

しかし、私は面倒なことと好奇心を両天秤にかけた。
もちろん好奇心の方が重たいに決まっている。

このひろぼう(仮名)という人物に興味があったのだ。

一体、何者なのか?
その横柄で不遜な態度の正体を見極めたい。

所詮、私は知的好奇心の奴隷なのだ。
それが知的かどうかは定かではない。

当時、2012年9月末頃。
もちろん住宅村も実装されてない。

私は宿屋へと行き、サーバー移動をし、
アズラン駅からグレン行きの列車に乗り込んだ。

その途中・・

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「はやくきて」

・・・・・・。

そしてグレン城下町、駅東出口前に着くと、
早速、ひろぼうから仲間申請が。

チリンチリーン
ひろぼうの仲間になりました。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「どうぞ、よろしく」


・・・・・・・・・・・



ここで ひろぼうの特性を補足しておこう。


ひろぼう(仮名)の特性①
基本的に挨拶をしない。


さて、人々で賑わうグレン城下町の駅前広場。
グレン駅前広場
※もちろんこれは後日に撮ったものです。

私は目の前にいる ひろぼう(仮名)をまじまじと見つめ、
ある衝動に駆られていたのだ。分かるだろう?

ひろぼう(仮名)


そう、
こいつの正体を知りたい!

思い立ってからは早かった。
私は「はなす」から ひろぼう(仮名)のステータスを覗き見たのだ。


DQXプレイヤーならば ご存知の通り、
そこから相手の「かたがき」、「紹介文」が垣間見れるのだ。

まずは「かたがき」をチェックしてみた。

ひろぼう(仮名)
オーガ・男
かたがき
『リアル大学生』


ふ・・・・ふ〜ん
何ともコメントに困る「かたがき」である。

そもそも本当に「リアル大学生」をしている奴が自分の肩書きを「リアル大学生」にするかは甚だ疑問である。

胡散臭さは募るばかりである。

気を取り直して、紹介文チェックだ。


どれどれ・・・・・・・・


これが ひろぼう(仮名)の「紹介文」である☟


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
紹介文
「ああああああああああああああああああああああああああああ」


!?


なにこれ!?
こわっ!


私は当時、全身に戦慄が走ったのを今も忘れない。

最近の大学生って・・・
こんなん!?

さて、
これが ちびまる子ちゃんならば
ここでキートン山田氏のナレーションが入ることだろう。

それをイメージして聞いて貰いたい。


「後半へ〜つづく〜」


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、貴重なネタの実体験。ひろぼう(仮名)ネタは まだまだ氷山の一角。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/05/03(金) 20:24:23|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キッズタイム・モンスター [後半] | ホーム | ブロント・ネックロック>>

コメント

こんにちは

いつも楽しく読んでいます~(^-^)

いつもならば読んだ後ポチっとしておいとまさせていただいてるのですが、このシリーズ?大好きです!( ´艸`)

続きが気になって仕方ない…

更新待ってまぁす(^^)/
  1. 2013/05/04(土) 13:20:14 |
  2. URL |
  3. あげは #-
  4. [ 編集 ]

あげはさま>

コメントありがとうございます!
ご存知の通り、シェフの気まぐれパスタ並みに気まぐれな更新で有名な当ブログですが・・・

身内以外の反応!
感動に打ち震えております!

これからも どうぞ、よろしくです!

  1. 2013/05/05(日) 23:34:31 |
  2. URL |
  3. 店主ワーテルロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://azran1815.blog.fc2.com/tb.php/66-30ea23d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。