DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キッズタイム・モンスター [後半]

今回、記事は前回の続きとなっております。

前回記事はコチラから☟
キッズタイム・モンスター [前半]

前回のあらすじ
2012年9月末の日曜 昼下がり。
10月のVUに向け、レベル上げをしていた私ことワーテルロー。

チャットによる呼び出し。

急な呼び出しの主は謎のオーガこと ひろぼう(仮名)
ひろぼう(仮名)
果たして どのような奇想天外な冒険が待っているのやら・・・


人で賑わうグレン城下町の駅前広場
グレン駅前広場


ひろぼう(仮名)と仲間になったものの、
挨拶をしても返事は返って来ない。
何をするのか聞いても完全に無視である。

ひろぼう(仮名)はというと、
人々の行き来が目まぐるしい駅前広場で、

人の前に行っては立ち止まり、
また別の人の前で立ち止まり、
と、いった行動を繰り返している。

どうやら、また仲間を探しているのである。

このリアル大学生(※前回記事参照)の行動力は何なのだろうか?

最初は面白半分で来た私も、
話が通じない。
これだけは どうしようもなかった。

言葉のキャッチボールがマトモに出来ない人から
"面白さ"なんて引き出せるのだろうか?

パーティを組んで約10分。
ひろぼう(仮名)は相変わらずの仲間探し。

これ以上はさすがに付き合いきれない。

そう思い、暇乞いのチャットを打ち込もうとした瞬間・・・


チリンチリンーン
キオスク(仮名)と仲間になりました。
キオスク(仮名)

えきべん(仮名)と仲間になりました。
えきべん(仮名)


!?

反射的に私のキーボードを叩く手は暇乞いから次の文句へと変わる。


私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「どうぞ、よろしく」

すると二人からも瞬時に返事が。

キオスク(仮名)
キオスク(仮名)
「よろしくお願いします」

えきべん(仮名)
えきべん(仮名)
「よろしくお願いします」


例によって、ひろぼう(仮名)はやはり挨拶をしない。

一体、何をよろしくしろというのだ!?


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「いこ」


一言、言い放ち ひろぼう(仮名)が走り出す。
彼はグレン領東へと向かって消えて行った。

残された我々、三人もすぐに後を追う。

どうやら、北へと向かっているらしい。

このまとまりのないインスタント・パーティはグレン領東を北上し続けている。

おそらく知り合い同士なのだろう。
キオスク(仮名)氏と えきべん(仮名)氏は二人で並んで歩いている。

その少し後ろを私が駆け、

どういうワケか、一番に領東に飛び出した筈の ひろぼう(仮名)が しんがりを走っている。

もう一度、言っておこう。

ひろぼう(仮名)がパーティリーダーを務める この即席PTの目的を私は知らない。

ただ、流れに合わせ、行動を共にしているだけである。

さて、ここでPT一人ひとりのステータスを簡単に説明しておこう。

ちなみに、
私は 育っていない戦士 Lv.14である。


ひろぼう(仮名) 戦士 Lv.8
(パーティ/ストーリーリーダー)
オーガ・男


そして、
キオスク(仮名)氏 盗賊 Lv.43
キオスク(仮名)


えきべん(仮名)氏 僧侶 Lv.44
えきべん(仮名)


今、思うと・・・
両氏よ!何故にPTに加わったのだ?
これだけは永遠の謎となってしまった。


それから暫く走っていた時、
事件が起こったのだ。


ふと、画面右下のキャラクター表示アイコンに目をやると、

ひろぼう(仮名)の様子がおかしい


ひろぼう(仮名)
オーガ・男

⇧分かって頂けるであろうか?

なんと ひろぼう(仮名)
呪われているのである。

ここはグレン領東、
のろい攻撃を持つどくろあらいの巣窟である。
かぶせようとしている!


まがりなりにも、低レベルとは言え格闘スキルとパッシブを振っていた私は どくろあらい、おおくちばしに絡まれようが返り討ちにする力は持ち合わせている。

しかし、あのレベル上げが苦手な ひろぼう(仮名)はどうか?

案の定、PTと離れたところをどくろあらいに襲われたのだろう。

そして彼は当然の如く
おはらいを持っていない

私は加勢に引き返そうと考えた。

しかし、私の前を行くお二方は気にせず獅子門に向かっている。


なにこのパーティ?

すると・・・


ひろぼう(仮名)
オーガ・男
「ごめんなさい」


チリンチリーン
ひろぼう(仮名)がログアウトしました。


!?


チリンチリーン
パーティリーダーがワーテルローになりました。

チリンチリーン
ストーリーリーダーがワーテルローになりました。


????


私は言葉を失った。

そんな時に おあつらえ向きの日本語が一つあったことに感謝したい。

それはこれである。

なにこれ?




前を走っていた二人組は獅子門に到着後、
ルーラストーンで落葉の草原まで飛んだようだ。

今、思えば彼らにとって
ひろぼう(仮名)とは取るに足らない存在だったのだろう。

私・ワーテルロー
私・ワーテルロー
「あの〜とりあえず」

「解散しますね」


キオスク(仮名)
キオスク(仮名)
「はい(^^)」

えきべん(仮名)
えきべん(仮名)
「了解でーすw」


チリンチリーン
ワーテルローがパーティを解散しました。


以上、九月末の日曜 昼間、
私・ワーテルローがキッズタイムに体験した紛れもない事実である。





追記、
この後、ひろぼう(仮名)宛の手紙に四行キチキチお説教を書いて送ろうとしたが、寸でのところで思い留まったことは どうでもいい話。


人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー、貴重な実体験ネタ。エピソード・オブ・ひろぼう(仮名)。
これで終わりではない。始まりなのだ。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/05/06(月) 04:55:11|
  2. 旅の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<予兆は続くよ どこまでも | ホーム | キッズタイム・モンスター [前半]>>

コメント

こんにちは

今回も笑いが( ´艸`)
職場でみていたのですが…ニヤニヤが止まりませんでした~(>_<)w

次も楽しみにしています(^ー^)
  1. 2013/05/07(火) 12:34:19 |
  2. URL |
  3. あげは #-
  4. [ 編集 ]

あげはさま>

またも嬉しいコメント、
ありがとうございます!

ネタのある限り全力疾走していきますので、どうぞ、よろしくです〜
  1. 2013/05/08(水) 21:30:25 |
  2. URL |
  3. 店主ワーテルロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://azran1815.blog.fc2.com/tb.php/67-7ea2c753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。