DQX『喫茶ワーテルロー腹黒ブログ』

ドラクエXのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サーマリ爆走!珍走団

チームクエストを日々、メンバーたちと消化して過ごす毎日。

色々と難題を吹っかけてくるのが、決まって一番下の目標。


かいけつマスク入手! 0/2個

出たよ。ちなみに二回目、
しかも前回は達成出来ず期限切れという結末。

詳しくは前回記事を参照下さい☟
サムシング エロス


内容はサーマリ高原、つよ〜い魔物がひしめき合う中に 時たま沸く魔物セルゲイナスの転生魔物アスタロトのレアドロップである。

私は この目標ほど不毛なものはないと思っている。

基本的に狩り場では奪い合いだし、沸かない沸かない。

レベル上げがてら 消化しようにも、まわりの魔物も中々の強者揃いである。

沸くまでの間は何をするでなく、ぼんやり立ちっぱなし。
たまにドルボードで様子を見に行くと、もと居た場所に沸いていたり・・

こんなものはマトモな神経で できるワケがない!
私は心に決めた、グレてやろうと!

そこで私とガレキング氏の二人はあるテーマを決めて、サーマリ高原へ向かったのである。

それは・・

爆走!珍走団スタイルである。
チーム ユニフォーム1
まずは特攻服こと我がチームのユニフォームに着替えた。
チーム ユニフォーム2
背中には我がチームのエンブレム、紫色のバラを背負っているのだ。


私とガレキング氏はそれぞれ愛車(ドルボード)に跨り、爆音をかき鳴らしながら疾走する。

パラリラパラリラ〜

私・ワーテルロー
珍走団ワーテルロー
「おっと!ドスが切れそうだぜ!」
※ドスとは 言わずもがなドルセリンのことである。

ガレキング
珍走団ガレキング
「おれは満タンだぜ!」


そしてサーマリ高原の沸き場に到着した。
もちろんのこと、他にもセルゲイナスを狙う冒険者たちがうようよしている。


私はおもむろに しぐさ「バトルポーズ」をはじめた。
バトルポーズ
そして、こう叫んだ(パーティチャットで)
「喧嘩上等!」


すると、どうだ。他の冒険者がドルボードに乗り、他所に行ったではないか。


私・ワーテルロー
珍走団ワーテルロー
「へへへ・・」

「おれがちょっと威嚇したら」

「あいつら、ぶるって逃げちまいやがったぜ」



ガレキング
珍走団ガレキング
「ダサいやつらだぜ!」


当然の如く、このやり取りはパーティチャットにて、繰り広げられている。
これが義務教育を9年間受け、一度とてグレることのなかった私の精一杯のツッパリ具合だと言えよう。

そんなこんなで、気合の入った二人はセルゲイナスを狩るも、転生の"て"の字も出やしない。


我々が ぼんやりと立ちんぼしていると、ちょっと離れたところで別のパーティがセルゲイナスと戦闘している。

特に目についたのが、人間子ども女のツメを装備した冒険者の姿である。
※補足しておこう。人間子ども女がツメを装備すると、戦闘中に尻をこれでもか と、振り続けるのだ。

それを見た私が言う。

私・ワーテルロー
珍走団ワーテルロー
「へへへ・・・」

「見ろよ相棒!あんなに尻を振ってるぜ!」



ガレキング
珍走団ガレキング
「へへへ!振ってるぜ!」

これらの会話も もちろん、パーティチャットの内容である。


そうこうしている内にセルゲイナスとの戦闘に突入。
もちろんアスタロトは同伴されていない。
戦闘を逃した他パーティが我々のまわりに来ると・・

○○はワーテルローを応援した

私・ワーテルロー
珍走団ワーテルロー
「ありがとうございます!」




しばらく狩るも、相変わらず出ない。
まわりを見ると冒険者の数も大分、減ったようだ。

何故ならリアル世界の時間は夜と朝の狭間といったところ。

遂に我々は最終作戦に移る。
愛車(ドルボード)に跨り、勢いよく吹かすと(あくまでイメージである)
セルゲイナスに向かって突き進んだ。

そう・・
当て逃げである。

セルゲイナスに当たっては逃げ、当たっては逃げ、を繰り返す。
当て逃げ1

当て逃げ2
半時間ほど過ぎたが、
出ない・・・

転生の魔物は こうも出ないものなのか、
私の頭の中では前回 同目標の時の苦い思い出がふつふつと蘇っていた。


それがこれである。
苦い思い出
普段は丁寧な言葉使いを心掛けている私ですが、取り乱すと郷の言葉が出てしまう・・

ちなみに上記画像 一番下の吹き出しは訳すると、

「転生モンスター三匹と会ってます。とげこんぼうとムーンキメラ二匹を倒してますから!」

しばらくして、
ドス欠と共に この珍走団は音もなく崩壊したのであった。



ガレキング
珍走団ガレキング
「へへへ・・・」

「出ないぜ!」



人気ブログランキングへ
喫茶ワーテルロー店主は想う。
お母さん・・かいけつゾロリには、なれそうにないです。

風の町アズラン1815丁目
のどかな農村エリア6番地
喫茶ワーテルロー
スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 12:02:14|
  2. クエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<異年齢コミュニケーション | ホーム | ハードを越えた再会>>

コメント

今日も愛車ドルメテオが唸るぜぃ!!
  1. 2013/06/10(月) 12:56:45 |
  2. URL |
  3. ガレ #-
  4. [ 編集 ]

ドス欠ww

笑いました(~o~)

…で、今日は出ますように~
頑張って下さい~(>_<)
  1. 2013/06/11(火) 14:02:54 |
  2. URL |
  3. あげは #-
  4. [ 編集 ]

ガレさん >

へへへ・・・ドス欠やけん!

あげは さま>

笑って下さったのが、
せめてもの救い・・・有難い!

アスタロトはリアル世界でいう
河童くらい見かけないものですね〜
  1. 2013/06/12(水) 02:55:09 |
  2. URL |
  3. 店主ワーテルロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://azran1815.blog.fc2.com/tb.php/78-4ddb452d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。